+αの耐震性「斜め張り」

+αの耐震性「斜め張り」

+αの耐震性能「斜め張り」で地震に強い住宅

日本にいる限り避けて通れない地震や台風によって建物に生じる力を、軸組在来構法では軸組の全体で負担するのではなく、そのなかの耐力壁で負担しています。
柱を太くすれば、あるいは柱が多ければ建物は地震に強い、と誤解をしている人もいますが、それは大きな間違いです。
地震や台風の力(揺れや風)から建物を支え、倒れないようにしているのは、柱ではなく、耐力壁です。

耐力壁として一般的な筋違いや構造用合板などの面材を張って耐力壁として使用する方法がありますが、当社では、筋違いと面材の代わりに杉板を斜め45度に張る施工を併用しています。下の写真のように外壁面全体に、一枚一枚杉板を張ります。この杉板一枚一枚が地震時にかかる水平力に抵抗します。
また、地震の縦揺れ横揺れ時において、筋違いによる桁の突き上げ、柱の抜けを斜め材により抑える効果があります。

斜め張り 斜め張り

地震時の揺れの力に対して、剛性だけでなく、いつまでも倒壊しない「ねばり強さ」がプラスされます。地震の揺れが治まった後においても、元に戻ろうとする復元性に優れています。
構造用合板等により、建物の構造を硬く(ガチガチに固定して強く)することをではなく、多少の揺れを与えながらも粘り強い構造体を造り、地震に強い家づくりをしています。

斜め張り 斜め張り
taishin
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner

株式会社 浜設計工房

banner
当社は千葉県千葉市を中心に、木造在来工法の注文住宅を設計施工をしております。
健康で快適な住空間をご提案するため、外断熱工法を推奨しており、一年を通して快適な住み心地に、お客様からご好評いただいております。 地球環境にもやさしく、省エネルギーに優れたネットゼロエネルギー住宅も手掛けております。
その他、増改築、リフォーム、水廻り、太陽光発電、エクステリアなど、住まいのことなら何でも、お気軽にご相談ください。

▼タップで通話できます▼

0120-208-566
株式会社浜設計工房
〒260-0807 千葉県千葉市中央区松ヶ丘町18-1
フリーダイヤル:0120-208-566 
TEL:043-208-5566(イザットハウス専用)
043-208-5528(代表)
FAX:043-208-5529
Copyright © 2012 Hama Sekkei Koubou Co.,Ltd All Rights Reserved.