蓄熱式暖房スラブヒーティング

蓄熱式暖房スラブヒーティング

家全体を暖めて、床暖房+輻射熱による快適な暖房

外断熱工法であるがゆえに、壁内を空洞にすること(空気を流す)ができ、床下(基礎空間)を暖めることによって発生(温度差)する上昇気流で、その壁内の空気や天井裏の空気も暖めることができます。
部屋を包み込む「床」「壁」「天井」が温めれ、輻射熱による快適で健康的な暖房効果が得られます。
家全体が暖められるため、玄関ドアを開けた瞬間から、暖かさを実感することができます。
居間や寝室だけなどの局所的な暖房と違い、洗面所も浴室も同様に暖められるため、ヒートショックの心配がありません。
冬は、この蓄熱式暖房・スラブヒーティングを朝晩それぞれ4時間程度運転するだけで、暖房効果が持続します。
これも家全体をすっぽり断熱材で覆う外断熱工法であるがゆえに、魔法瓶のような効果が得られるためです。

外断熱と充填断熱
外断熱と充填断熱

あたりまえのことですが、充填断熱工法(内断熱)では、壁内を通気することができませんし、壁内の空気は外気と接するため、保温効果が得られないばかりか、そもそもこの蓄熱式暖房・スラブヒーティングを用いることはできません。また、気密性の低い住宅は隙間から冷気が侵入してくるため保温効果が得られません。
外断熱+高気密であるからこそ、この蓄熱式暖房・スラブヒーティングはその効果を最大限に発揮できるのです。

スラブヒーティングの効果(測定データ)

過乾燥にならない、冬でも湿度40%以上を保つ

冬は湿度が低いため、室内においてもエアコンで暖房すると乾燥しがちになります。
蓄熱式暖房・スラブヒーティングは、乾燥した暖かい空気を送風するのではなく、基礎コンクリートを暖めることによって空気が暖まるため、基礎コンクリートの湿気を適度に放出させます。
そのため過乾燥を防ぎ、室内の湿度は40%以上に保たれるため、快適に生活することができます。
また、石油ストーブなどの燃焼器具ではないため、二酸化炭素の発生や空気が汚れるといったことがありません。

スラブヒーティングの効果(測定データ)

蓄熱式暖房・スラブヒーティングの仕組み

スラブヒーティングの仕組み
スラブヒーティングの効果(測定データ)
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner

株式会社 浜設計工房

banner
当社は千葉県千葉市を中心に、木造在来工法の注文住宅を設計施工をしております。
健康で快適な住空間をご提案するため、外断熱工法を推奨しており、一年を通して快適な住み心地に、お客様からご好評いただいております。 地球環境にもやさしく、省エネルギーに優れたネットゼロエネルギー住宅も手掛けております。
その他、増改築、リフォーム、水廻り、太陽光発電、エクステリアなど、住まいのことなら何でも、お気軽にご相談ください。

▼タップで通話できます▼

0120-208-566
株式会社浜設計工房
〒260-0807 千葉県千葉市中央区松ヶ丘町18-1
フリーダイヤル:0120-208-566 
TEL:043-208-5566(イザットハウス専用)
043-208-5528(代表)
FAX:043-208-5529
Copyright © 2012 Hama Sekkei Koubou Co.,Ltd All Rights Reserved.